歯科での基本セットとは|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

歯科での基本セットとは

みなさん

こんにちは!

広島市中区宝町にありますの

ぶもと歯科 副院長 延本です。

 

今回は歯科医院には必ずあります

基本セットのお話をしたいかと思います。

 

基本セットとは何か?

と皆さん思う事だと思います。

基本セットは

ミラー・ピンセット・探針・充填器・スケーラー(エキスカ)

の6つの器具があるのですがこれを一つにまとめたのが基本セットとなります。

(バキュームもありました。すみません)

(歯科医院によっては違う場合もございます。)

 

こちらの器具を使いまずは患者さんの

口腔内を見ていきます。

 

左から

エキスカ

スケーラー

充填器

探針

ピンセット

ミラーとなります。

 

もちろん

処置内容によって使わなかったり等ありますが

基本セットというぐらいですから

必ず用意しております。

患者さんに座っていただくのを

チェアーというのですが

座っていただいてチェアーを倒す時又は倒す前に

「ガチャガチャ」

と音が聞こえた時はアシスタントが基本セットを

パッドの上に置いた音になります。

 

 

さあここから治療開始となっていくのです。

 

何の音だろう?

と思っていた方もいらっしゃるかとは思います。

 

音の正体はこの基本セットだったんですね!!!

 

さてさて次は何を書いていこうかなぁと考えるのが少し楽しみになってきました!

 

ぜひ皆様わからなかったら聞いてくださいね!!

 

それでは!

 

 

ページトップへ戻る