• 082-246-0600

  • 診療時間/8:00~13:00 14:00~19:00(水曜午後は往診のみ)
         最終受付時間が12:30、18:30までとなります

    休診日/水曜午後(外来)・土曜午後・日曜・祝日

ホワイトニング

白くて美しい歯を
手に入れましょう

ホワイトニングは歯の表面の汚れや付着した色素を落とすだけでなく、歯の中まで白くする治療法です。
当院では、ご自宅で自分のペースで行えるホームホワイトニング、歯をすぐに白くしたい方にオフィスホワイトニングを行っております。

ホワイトニングは
こんな方におすすめです

白い歯に憧れるけれど歯への負担が気になる

ホワイトニングは自分の歯を削ったりしないので、歯へのダメージが比較的少ない治療法となります。
自分の歯を健康的な状態に維持したい方におすすめです。

大事な行事の前に歯をきれいにしたい

結婚式などの、ご自分にとって大事な行事に合わせて歯をキレイにしたい方におすすめです。
計画的にホワイトニングを進めれば、当日にはきれいな白い歯に仕上がります。

自分に自信を持ちたい

自分の歯が気になって笑うことができない、人前で話すことが出来ない人などにおすすめです。

歯が汚れてしまう原因

歯の磨き方(ブラッシング方法)

歯を磨く際に力が入りすぎてしまうと、それが歯茎への刺激となり、メラニン色素を生成する原因となります。

喫煙による着色

タバコは歯・歯茎に刺激を与えます。本来は、メラニン色素が生成され歯と歯茎をタバコから守ってくれます。
しかし、タバコの数量やタールによっては色が変色してしまう可能性があります。

飲み物による着色

濃い飲み物や色素の高い飲み物・食べ物を口にすると、歯が変色することがあります。

粘着性のもの:ガム・キャラメル・お餅・グミ・うどん
色素が強いもの:カレー・醤油・ソース・ケチャップ・コーヒー

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは歯科医院でマウスピースを作製し、ご自宅で好きなタイミング・好きな時間で歯を白くすることができます。

オフィスホワイトニング

歯科医院にて歯科医師がホワイトニング治療を行います。歯に薬を塗布し、強力なライトを使って歯を白くしていきます。
ホームホワイトニングと違い薬剤が強いため、1回で歯を白くすることができます。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを両方行うことをデュアルホワイトニングと言います。
同時に行うことにより希望の白さになりやすく、治療期間も短くなります。

それぞれの特徴

おすすめする理由 注意点
ホームホワイトニング
  • 歯のダメージが少ない
  • 自分の望む白さまで調節が可能
  • 自宅で好きなタイミングで行える
  • 費用が安く、歯を白くできる
  • 希望の色まで時間がかかる
  • 手間がかかる
オフィスホワイトニング
  • 強い薬剤を使用するため、すぐに白くできる
  • 手間がかからない
  • 白いまま継続する期間が短い
  • ホームホワイトニングよりも高い
デュアルホワイトニング
  • 両方行うため、白くなる期間が短い
  • 有効期間が長い
  • 両方行うため費用が高い

ホワイトニングの流れ

ホームホワイトニング

  • Step01

    カウンセリング

    ご希望の白さ・食生活・歯磨きの仕方を確認します。
    ご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。

  • Step02

    口腔内チェック

    患者さんがホワイトニングを行える状態かどうか確認します。

    • 妊娠中の方
    • 知覚過敏の人
  • Step03

    歯のクリーニング

    ホワイトニングを行う前に歯石を確認し、着色の汚れを落としていきます。
    クリーニングすることにより、ホワイトニングをより効率良く進めることができます。

  • Step04

    採型

    ホームホワイトニング専用のマウスピースを作製するために、歯の型採りをします。
    合わせて、ホワイトニングの仕方も説明いたします。

  • Step05

    メンテナンス

    定期メンテナンスで歯のクリーニングを行うことが大切です。
    歯の白さを維持するために、3ヵ月に1度受診されることをおすすめします。

オフィスホワイトニング

  • Step01

    カウンセリング

    ご希望の歯の白さをお聞かせください。カウンセリング後、患者さんのお口の中をチェックします。

  • Step02

    口腔内チェック

    実際にお口の中を検査します。
    オフィスホワイトニングを行っても良い状態か確認します。

  • Step03

    歯の色チェック

    患者さんの歯の色と実際の色を確認いただきます。
    問題がなければ治療に進んでいきます。

  • Step04

    塗布・照射

    歯にホワイトニング剤を塗った後、光で活性化させていきます。
    照明の時間は個人差がありますが、15分~20分程度です。

  • Step05

    色のチェック

    実際の歯を見ていただき、歯が白くなったことをご確認いただきます。
    個人差がありますが、治療後は痛みやしみる場合がありますが、しばらくするとなくなりますのでご安心ください。

歯の白さを長く維持するために

ホワイトニングの施術効果を維持するためにも、施術直後に着色汚れが生じやすい飲食物を摂取するのは避けましょう。具体的にはコーヒー、紅茶、ワイン、カレー、チョコレートなどです。
どうしても摂取しなければならない場面では、食前・食後に必ず水分を取るようにしましょう。歯を潤したり、すぐに水で流したりすれば着色を抑えられる可能性が高まります。
ただ、どれほど食事に気を配っても日々の暮らしの中で再度着色は生じます。ホワイトニングは永続的に効果が続くわけではありません。そのため、歯の白さを維持するためには、定期的に施術を受けていただくのがおすすめです。

ホワイトニングの料金

※掲載の料金は税込の金額です。

オフィスブリーチ(ハイライト使用) ¥4,400(1本)

※症例により異なります。詳しくは担当医にご相談ください。

ホームブリーチ(NITEホワイトエクセル使用) ¥33,000(上下顎)

※カスタムトレー・漂白用ジェル・専用シリンジ・トレーケース込みの料金です。
※漂白終了後ご希望の場合は、漂白用ジェル(\4,400)のみのご購入で再度漂白が可能です。

メラニン除去(CO2レーザー使用) ¥11,000~(上下顎)

※範囲・程度により異なります。詳しくは担当医にご相談ください。

ホワイトニングの注意点

  • 自費診療となり治療費がやや割高です。
  • ホワイトニング効果の維持には継続した治療が必要です。
  • 色の濃い食べ物や飲み物による着色成分の再沈着が起こる可能性もあります。
  • ホワイトニングによる歯の白さには個人差があります。

お支払いについて

クレジットカード

保険外治療は全額自己負担となるため、高額な治療費が必要となります。
当院では自費診療に限り、各種クレジットカードをご利用いただけます。

デンタルローン

保険外治療は全額自己負担となるため、高額な治療費が必要となります。治療費を一度で払うのは大変という方のために、支払い方法の一つとしてデンタルローンを利用する手段があります。当院ではスルガ銀行とアプラスのデンタルローンの取り扱いがございます。
詳しくは当院までお問い合わせください。

アクセス
採用専門サイト

ページトップへ戻る