• 082-246-0600

  • 診療時間/8:00~13:00 14:00~19:00(水曜午後は往診のみ)
         最終受付時間が12:30、18:30までとなります

    休診日/水曜午後(外来)・土曜午後・日曜・祝日

アンチエイジング

アンチエイジング(審美治療)

審美治療は、見た目だけをキレイにするのではなく、歯並びや身体の機能を取り戻すことができる治療法になります。
そのため、治療後の美しさを長持ちするために歯周治療・矯正治療・セラミック治療などを組み合わせて、長い期間機能するようにご提案と治療を行っていきます。

審美治療のメリット

機能的側面

■快適な食事
噛み合わせが良くなることで、食事が楽しくなります
■爽快なお口
健康な歯と歯茎で、お口の中がネバネバしません
■楽しい会話
歯並びが良いため、正確な発音ができます

美的側面

■明るい笑顔
歯並びが良くなったことにより、自然と笑顔がこぼれます
■白い歯
美しさを追求し、キレイな歯が自慢になります
■キレイなお口まわり
咬み合わせが良くなったことにより、表情が明るくなります

補綴物の種類

※以下の処置はマイクロスコープ下で行います。

パーフェクトセラミッククラウン

パーフェクトセラミッククラウンは、審美性に優れた材料と一流の技工士による、金属を使用せずセラミックだけで作られた被せ物です。
天然の歯と変わらない仕上がりは、長期間の安定を約束します。

ベーシックセラミッククラウン

ベーシックセラミッククラウンは、セラミック素材を金属の枠組みに焼き付けて作られた、従来からある被せ物です。
ベースに金属を使用しているので強度があり、長期間使用しても変色しないのが特徴です。

スマイルラミネートベニア

スマイルラミネートべニアは、歯の表面を削らないか、もしくはごく薄く削り、歯の色をした薄いセラミックのプレートを貼り付けるのが特徴です。
エナメル質を極力残すため、低侵襲で審美性を高いレベルで確保できます。
スマイルラミネートべニアを使用すれば、歯をキレイにするだけでなく、歯のすき間を埋めたり歯の形や歯並びを変えることも可能です。

ハイブリッドクラウン

ハイブリットクラウンは、金属のフレームにセラミックとプラスチックの成分が含まれた材料で作られています。
セラミックより柔らかく着色する場合があります。
※金属を使用するため、金属アレルギーの方はご相談ください。

ナチュラル・セラミックインレー

従来であれば金属を詰める様な比較的小さなむし歯でも、ナチュラルセラミックインレーであれば、詰めた場所が分からないほどです。

ハイブリッドインレー

削った歯にハイブリットと呼ばれるセラミックとレジンを合わせた素材を被せることを、ハイブリットインレーと呼びます。
銀の詰め物に比べて透過性が高く、見た目にも目立たず低コストで治療することが可能です。

ワンデー・ダイレクトボンディング

むし歯になった場所に直接レジンというプラスチックを詰めます。削る量は最小限に抑えることが出来るうえ1日で治療が完了します。
セラミックと違い変色やすり減りが生じます。(咬み合わせによっては、すり減りはそれ自体がメリットとなる場合もあります。)

審美治療の料金

※以下の処置料にはマイクロスコープでの施術料・材料費を含みます。

※掲載の料金は税込の金額です。

歯冠修復

※1本あたりの金額です。

オールセラミッククラウン ¥121,000
メタルボンドクラウン ¥110,000
ハイブリッドクラウン ¥55,000
ハイブリッドクラウン(メタルフレームつき) ¥88,000
ゴールドクラウン ¥66,000
硬質レジン前装冠(保険外と連結になる場合) ¥88,000
メタルクラウン(保険外と連結になる場合) ¥66,000
コア(保険外) ¥8,800
プロビジョナルレストレーション ¥5,500

保存修復

※1本あたりの金額です。

ラミネートベニア ¥88,000
セラミックインレー ¥59,400
ゴールドインレー ¥55,000
ハイブリッドインレー ¥33,000
ダイレクトボンディング 前歯:¥38,500
臼歯:¥33,000
MTAセメント ¥11,000
MTAセメント・ダイレクトボンディング ¥38,500

義歯

ノンクラスプデンチャー 1~3歯 ¥107,800
4~7歯 ¥118,800
8~13歯 ¥138,600
金属床(コバルトクロム) ¥198,000
金属床(チタン) ¥385,000

着色除去

エアーフロー ¥4,400

漂白

オフィスホワイトニング(3回分) 1歯につき ¥4,400
ホームホワイトニング(1口腔) ¥33,000
ウォーキングブリーチ 初回:¥5,500
薬剤交換:¥2,200
ガムブリーチ(1顎3回まで) ¥5,500

唾液検査

Salivarv Multi Test ¥1,430

審美治療の注意点

  • 自費治療になるため、保険診療に比べ費用が掛かります。
  • 審美治療を行う前に歯を削ったり、別の治療を必要としたりする可能性があります。
  • 補綴物は材質や種類により、見た目や強度に差が出ることがあります。
  • 補綴物は患者さんによっては使用できない素材があります。
  • 補綴物が硬過ぎると、噛み合わせたときに歯肉や天然歯を傷つける場合があります。
  • 審美治療で使用する薬剤が患者さんによっては痛みを感じたり、しみたりする場合があります。

矯正治療

歯並びの状態や咬み合わせの状態を改善させるための歯科治療です。
きちんと咬み合うようにしてきれいな歯並びにする目的の治療になりますが、きれいな歯並びにするために、健康な歯を削ったりすることは基本的にはありません。

歯並びが不揃いだったり、上下の歯がお互いにちゃんと咬み合わない状態を専門的には「不正咬合」といいます。この不正咬合をそのままにしておくと、むし歯になりやすくなったり、歯槽膿漏や口臭の原因になることももちろんですが、食べ物がよく噛めない、ことばが明瞭でなくなるといった問題も出てきます。
また、顎の関節に大きな負担をかけるため、顎関節症になったり歯を折ったりするといったトラブルが起きることもあります。

歯並びがよくないとこんな影響が

むし歯や歯周病になりやすい

歯が重なっている、乱雑に生えているなどの場合は食べ物が詰まりやすくなります。またブラッシングの難易度も上がることから、清掃が行き届かず、歯垢や歯石が溜まりやすくなってしまうのです。結果的にむし歯や歯周病のリスクが高まります。

咬み合わせが悪くなる

歯並びが悪いと咬み合わせにもズレが生じやすくなります。その状態が続くと、特定の歯だけに噛む力が加わるため、歯の寿命が短くなるリスクが高まってしまうのです。また、筋肉にも強い負荷がかかることで、体のバランスが崩れ、頭痛、肩こり、首の痛み、腰痛、めまいなどの要因にも繋がってきます。

お口まわりの美しさが損なわれる

歯並びの悪さを気にしてしまい、発言が消極的になったり、笑顔を抑えてしまったりとさまざまなコンプレックスが生まれるようです。当院では歯並びが整ったことで、笑顔に自信がつき、明るくコミュニケーションを行えるようになった患者さんを大勢見てきました。また、咬み合わせのバランスが改善し、すっきりした顔立ちになるケースも見受けられます。

矯正治療の種類

ブラケット矯正

ブラケットと呼ばれる歯にワイヤーを装着するための固定器具を使用して、歯や顎の骨に力をかけてゆっくりと動かし、歯並びと咬み合わせを治していきます。歯の表側から力を加えて動かしていくため、前歯の歯並びの崩れがひどいときに効果的です。

部分矯正

部分矯正とは、主に前歯部分の歯並びだけが乱れているときに、ブラケットを上下の前歯各6本に取り付けて矯正を行っていきます。そのほかの噛み合わせは整っていることが前提となりますが、費用を安く抑え、短期間で矯正することが可能です。

矯正治療の料金

※掲載の料金は税込の金額です。

ラビアル(唇側ワイヤー) ¥660,000、その他月々の調整料
リンガル(舌側ワイヤー) ¥990,000、その他月々の調整料
クリアコレクト(マウスピース矯正) ¥825,000、その他月々の調整料
小児矯正(3才~11才) ¥110,000~330,000

矯正治療の注意点

  • 自費治療になるため、保険診療に比べ費用がかかります
  • 矯正器具の装着時に、患者様が食事、会話、見た目などに違和感を覚える場合があります
  • 矯正器具の装着時に、歯が磨きにくくなるので、より入念なブラッシングが必要になります
  • 矯正器具によっては口を動かした際、歯肉が傷つくことがあり、炎症を引き起こす場合があります
  • ご自身で着脱できる矯正器具の場合は、成果を得るために、装着時間を守る必要があります
  • 小児矯正の場合は、顎の骨が成長を終える15歳前後までの経過観察を必要とするため、治療期間が長くなることがあります
  • 矯正治療終了後、しっかり保定しないと後戻りをする場合があります

医療費控除について

自分自身や、生計をともにする家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。
医療費控除は所得金額から一定の金額を差引くもので、毎年1月1日から12月31日支払分の医療費を翌年3月15日までに確定申告すると、控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。

※ 横にスクロールできます

お支払いについて

クレジットカード

保険外治療は全額自己負担となるため、高額な治療費が必要となります。
当院では自費診療に限り、各種クレジットカードをご利用いただけます。

デンタルローン

保険外治療は全額自己負担となるため、高額な治療費が必要となります。治療費を一度で払うのは大変という方のために、支払い方法の一つとしてデンタルローンを利用する手段があります。当院ではスルガ銀行とアプラスのデンタルローンの取り扱いがございます。
詳しくは当院までお問い合わせください。

アクセス
採用専門サイト

ページトップへ戻る