感染症対策|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

感染症対策

患者様へのお願い

患者にマスク着用

ご来院の際は、マスクを着用をお願い致します。

受付にて検温

ご来院の際は、受付にて検温をさせて頂きます。
ご協力お願い致します。

アルコール消毒

アルコール消毒液を設置しております。
ご来院の際は、手指のアルコール消毒へのご協力をお願い致します。

当院の対策事例

受付にてアクリル板・ビニールシート設置

飛沫感染対策として受付にてビニールシート、アクリル板を設置しております。

定期的な換気

鮮な空気を院内に取り入れるために、定期的な換気を実施しています。その為、通常より室内の空調が効きにくい場合もございますので、体温調節のしやすい服装でお越しください。

スタッフのマスク(N95)着用の徹底

N95マスクとは、0.3μm以上の微粒子※を95%以上遮断し、かつ着用している部分からの空気の漏れ率を10%以内に抑える機能のあるマスクを示しています。

使い捨て製品の徹底

滅菌に使用する滅菌バッグなどは、再利用可能と一見みられますが、一度滅菌過程を経たものはフィルターが変化し、効力を失ってしまう為、再利用が不可能です。患者様ごとに変更することは、勿論、大変なコストが必要です。しかし、清潔な手、器具で治療することは医療機関の基本であり、患者さんの安全、スタッフの安全を守り、安心にもつながります。昨今、コロナウィルスという目に見えない脅威に脅かされる中、この対策を再度、見直し、今後も徹底して参ります。

医療器材の洗浄・消毒・滅菌

お口のなかに入れる治療器具は 唾液・血液や削りかすなどが付着するため、必ず消毒を行わなければいけません。 しかし最近、歯科医院における治療器具の使いまわしが深刻な問題になっています。
当院では、滅菌対策に力を入れ、患者さんごとに滅菌器で一つひとつ丁寧に清掃しています。また紙コップやエプロンなど、使い捨て出来るものはすべてディスポーザブル製品を使用することで、院内感染を徹底的に予防しています。
すべての患者さんに、安心して通っていただけるように安心安全の衛生体制を整えております。

ページトップへ戻る