インプラント|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

インプラント

インプラントについて

インプラント治療は、歯を失った部分に人工の歯根を植え、自分の歯のような噛み合わせができるようになります。
入れ歯で噛むことができなかったり、すぐに取れてしまい私生活に支障が出る場合におすすめです。
骨の状態・体の状態により危険と判断した場合は、インプラント治療が行えない場合がございます。

インプラントはこんな人におすすめです

  • 見た目が綺麗な歯が欲しい

    インプラントは天然の歯と変わらないほど審美性に特化し耐久性もあります。
    そのため、日常生活に支障が出ることなく安心して過ごすことができます。

  • 入れ歯のお手入れが面倒

    入れ歯は食事の際に必ず取り外し定期的に洗浄しなければいけないのが手間ですが、インプラントは自分の歯のように歯磨きで清潔さを保つことができます。

  • 病気や事故で歯を失った

    事故や病気で失ってしまった歯をインプラント治療で補い、外れることなく安心して食生活を楽しむことができます。
     

インプラントの仕組み

①上部構造補綴物(人工歯)

上部構造補綴物(人工歯)は白い人工歯です。
セラミック・オールセラミックなどの人工歯を使用します。

②アバットメント(支台部)

フィクスチャーの上に被せるように取り付け、人工歯を支えるパーツになります。

③フィクスチャー(歯根部)

歯茎の中に埋め込み、インプラントの土台になります。
チタン合金で作られているため、金属アレルギーの方でも安心です。

他院でインプラント治療を断られた患者さんへ

当院では骨量不足の患者さんでも、インプラントの埋入に必要な骨の高さや厚みを得ることが出来る、骨造成の治療を行っております。
そのため他院で「骨の量が少ないのでインプラント治療ができない」と言われてしまった患者さんもぜひ諦めずに一度当院までお越しください。骨を誘導したり、骨移植を行ったり、患者さんの症状に合わせて様々な対処方法を歯科医師が選択します。

骨造成の料金

骨造成 ¥54,000~

インプラント治療の流れ

①診査・診断

患者さんの状況を確認しながら進めていきます。
レントゲン撮影や口腔内写真撮影を行い、噛み合わせを確認させていただきます。

②診断・説明

検査結果を確認し、患者さんに合った治療内容で進めていきます。
ご不明点やご不満等がございましたらお気軽にお申しつけください。

③術前治療

治療前に虫歯・歯周病があるとインプラント治療を進めることができません。
虫歯・歯周病がございましたらまず、治療を行いお口の中の衛生状態が良いことを確認し、インプラント治療を進めていきます。

④インプラント手術 1次手術

口腔内に麻酔をかけ治療を進めていきます。
その後、歯茎の中にフィクスチャーを埋め込んでいきます。

⑤インプラント手術 2次手術

フィクスチャーの埋め込みが完了後、アバットメントの治療に進んでいきます。

⑥人工歯の装着

アバットメントの治療が終了後、型取りしていきます。患者さんの歯を確認しながら歯型を取らせていただきます。

⑦メンテナンス

本歯が入ったら治療が終わりというわけではありません。
長くインプラントを使用していただくために、定期的なメンテナンスを行っていきます。

お支払いについて

クレジット

保険外治療は全額自己負担となるため、高額な治療費が必要となります。
当院では自費診療に限り、各種クレジットカードをご利用いただけます。

デンタルローンについて

保険外治療は全額自己負担となるため、高額な治療費が必要となります。治療費を一度で払うのは大変という方のために、支払い方法の一つとしてデンタルローンを利用する手段があります。当院ではスルガ銀行とアプラスのデンタルローンの取り扱いがございます。
詳しくは当院までお問い合わせください。

ページトップへ戻る