型取りをするためには|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

型取りをするためには

みなさん

こんにちは。

広島市 中区 宝町にあります

のぶもと歯科 副院長 延本 全彦です。

GWも終わり

新しい年号もはじまり

気持ちも一新してブログも更新していきます!!

 

今日は

歯の型取りをするための道具を少しづつ

ご紹介していきます。

本日の紹介はこちら!

 

歯の型取りをするためのトレーです!

 

左から

上顎(上の歯)用

下顎(下の歯)用

片顎(上下の片方臼歯の時)用

回転(一か所だけ集中で取りたい時)用

本当は前歯用と義歯作成用もあります。。。

上顎・下顎用のトレーは大きさも変わったりします。

みなさんの口腔内の大きさがそれぞれ違いますからね。

こちらのトレーは主に

いわゆる銀歯・金歯を作成するための型取りをする為に

使います。

今日はここまでにしておきましょう!

みなさんも治療をするときに

型取りしますね~

と言われたらこれを思い出してください!

 

それでは!!!

 

ページトップへ戻る