たまには|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

たまには

皆様こんにちは。

広島市 中区 宝町にあります

のぶもと歯科 副院長 延本 全彦です。

題名の通りですが

たまには歯ではなく

別の話を。

ありがとう

という言葉がありますね。

私も日ごろからスタッフに伝えています。

私も伝えられたらうれしいです。

ありがとうは漢字で書くと

「有難う」

という字になります。

有ることが難しいと書くのですね。

何故このような言葉になったのか

伝えはありますがそれはまたいつかにでも(笑)

有ることが難しいからありがとう

自分でもできる事を

サポートした・された

助けてくれた・助けた

色んな場面があるかと思います。

何かをしてくれる・もらうことは

当り前の時もあります。

当り前なことが本当は

とても凄いことなんですよね。。

蛇口を捻れば水が出る

スイッチを押すと電気がつく

みなさん日常的にされていることだと

思いますが

中々当り前にこうなっているのは

本当は素晴らしいことなのです。

でもそれを忘れてしまっている人もいます。

だから当り前の事に関しても感謝をしないといけない

「有ることが難しい」

ですよね。

本当は当たり前じゃないのですから。

私もしっかりと色んな人に

「有難う」

と伝えていきたいと思っております。

 

それでは!!!!

 

 

ページトップへ戻る