エンジンとはPart2|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

エンジンとはPart2

広島市中区宝町にあります

のぶもと歯科 副院長 延本です。

先日はエンジンについて軽く掲載させて

頂きました。

その中の種類のお話をしていこうと

思います。

一気にあげると長くなってしまうので

何回かに分けて

簡単なご紹介をあげていきます。

 

ロードじゃないですよ(笑)

(古すぎますね笑)

 

今回はタービンをお話ししていきます。

 

タービンとは

こちらがタービンですね!

先日の写真の一番左端の物です。

今回ご紹介する中でも一番細長いものが

タービンです!

 

そして一番回転数が大きく

毎分30~40万回転で回ります。

 

そのほかにも違いはあるのですが

書いていくと長くなるので

ネットで検索してみてください。

 

そのほかのエンジンと一緒で

歯を削るものとなっております。

昔の歯医者での音の正体が

このタービンだったんですね!

歯医者さんい行かれた時に

見つけてみてください!

 

それでは!

ページトップへ戻る