広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

あの略語の意味

皆様こんにちは!

広島市中区宝町にあります

のぶもと歯科 副院長 延本全彦です。

 

皆様

最近は主流にもなっています

CT

がありますよね。

大きな病院や歯医者さんにも置いてある機械です。

聞いたこともある人がほとんどではないでしょうか?

のぶもと歯科にもホームページに記載されているように

CTを設置しております。

さて

このCTですが頭文字をとっての略語なんですね!!

それが

computed tomography

の頭文字を取っての

CTなんです!

コンピューター断層撮影装置

と訳すとこうなります。

CTとは、X線やなどの電磁波を照射して物体の内部を走査し、コンピューターを用いた画像処理によって断層の像を生成する装置のことである。医療分野をはじめさまざまな分野の非破壊検査に用いられている。

と説明書きをしてみました!

今暗い内容ばかりのニュースもあり

ブログも少しその暗い内容も書いておりましたが

久々に少し明るい内容をと思いまして書かせてもらいました!

 

それでは!!!!

 

 

ページトップへ戻る