象牙質とは|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

象牙質とは

皆様

こんにちは

広島市 中区 宝町にあります

のぶもと歯科 副院長 延本 全彦です。

しばらく歯についてのブログを書いていなかったので

久々に歯について書いていこうと思います。

 

前回はエナメル質について書きました。

その中で少しだけではありますが

象牙質について触れたかと思います。

本日はその象牙質について

少しお話をしていこうかと思います。

 

象牙質は骨と同じぐらいの硬さを持った組織です。

また象牙質は一人ひとり色が違いますので

ここで歯の色の基本調を決めていくことになります。

歯の詰め物でその人それぞれに合わせていくのは

ここから合わせていくのです。

一緒のようで一緒ではないのが

不思議ですよね!

 

次は象牙質の構造についてお話していきます。

 

それでは!!!!

 

 

ページトップへ戻る