エナメル質とは|広島市中区宝町で歯医者をお探しなら、マイクロスコープを使った虫歯・歯周病・審美治療が出来るのぶもと歯科

ブログ

エナメル質とは

皆様こんにちは

 

広島市中区宝町にあります

のぶもと歯科 副院長 延本全彦です。

前回のブログで

虫歯のC1はエナメル質の部分に虫歯が・・・

と書いたのですが

エナメル質とはなんだ??

聞いたりはするけどよくわからない

と言われる人も多いかと思います。

 

エナメル質というのは歯の表面の一番上にあるものが

エナメル質というものです。

じゃあこのエナメル質にはどういった物で、役割があるのか

エナメル質は人体の中でもっとも固い組織です。

色は半透明で歯が白く見えるのはエナメル質の下の

象牙質が透けて見えるためです。

そして全体的にコーティングをし黄ばみや虫歯を防ぐ

表面層の事を言います。

分かりやすい図があったので載せてみました。

そしてこのエナメル質が再生をすることができます。

前回のブログでも書いたかと思いますが

初期の虫歯であれば早めに治療することができるというのはこのためです。

そしてどうやって再生ができるのか・促すことができるのか

ですが

長くなりますのでいったんここで区切らせてもらいます。

 

それでは!!!!

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る